予防接種はお金が掛かる場合とそうではない場合があります。各予防接種によって料金が高いものや安いものがありますが、病院によってその料金が異なるところが多いです。こちらでは予防接種の料金についてご紹介していきます。

日本にエボラきたら予防接種より空気清浄器ウイルス除去

外国人観光客や海外に進出する日本人が多くなっている現代、島国である日本にも、世界的に致死率や感染率が高い病原菌やウイルスが入ってくるようになりました。予防接種が有効なものであれば良いですが、例えば2009年に大流行した新型インフルエンザといった元々免疫のない病気に罹ることで、簡単にパンデミックに陥り、大量の感染者を出すことも想定し対応しなくてはなりません。優秀な医師やスタッフがワクチンを作ったとしても、感染してしまったら体力のない子供やお年寄りから死亡してしまう恐れがあります。1976年以降アフリカを中心にして広まっているエボラ出血熱も、日本に入って来ないとも限りません。エボラ出血熱はエボラウイルスによって出血と発熱を引き起こします。致死率の非常に高いこの病気に対しては残念ながら予防接種はありません。体液によって運ばれるウイルスですが、空気感染に変異する可能性は十分にあります。空気感染では手の打ちようがないと思われがちですが、しかし空気清浄器ウイルス除去という方法があります。多くの空気感染はマスクをつけ、手洗いうがい、また体力をつける為の健康的な食事や生活といった基本的なことで感染を避けることが出来ます。それに加え空気清浄器に頼ることはとても有効な手段です。空気清浄器ウイルス除去機能は一定の効果が見込まれ、多くの病院や人の集まる施設などで空気清浄器の設置がされるようになりました。もし今、日本にエボラ出血熱という最悪の病気が入って来てしまったら、我々に出来ることは予防接種が可能になるまで待つだけではなく、空気清浄器ウイルス除去に頼りながら個人がしっかりと自衛の意識を持つことです。